丘珠空港緑地-平成30年7月17日

丘珠空港緑地は平成19年に南東地区、28年に北西地区、29年に北東地区が完成した新しい緑地です。
丘珠空港を取り巻く広大な敷地にパークゴルフ場やウォーキング・ランニングコースが整備され、また子供たちの遊具広場もあり家族連れでも楽しめます。
もちろん身近に飛行機の離陸や着陸を見ながら一日をゆったりと過ごすこともできます。


<データ>
  • 所在地 : 東区
  • 経     路 :
      地下鉄栄町駅~つどーむ~丘珠空港緑地~きたかぜ広場~ノルディックウォーキングコース~北東ウォーキングコース~みなみかぜ広場~丘珠空港~地下鉄栄町駅
  • 距     離 : 7.4km
  • 時     間 : 2.0時間
  • 撮影日 : 2018/7/17
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

苗穂から都心へ-平成30年7月12日

今回のコースはまずJR苗穂駅を出発し苗穂人道橋を通り東区に入りアリオ札幌、サッポロビール園、ファイターズ室内練習場をめぐります。次に東8丁目アンダーパスをくぐり再び中央区に入り永山記念公園、サッポロファクトリー、創成川公園をめぐります。
見どころはまずサッポロビール園内にあるビール博物館と樹木や花々が咲く庭園です。つぎにリニューアルした永山記念公園です。園内の水路にはミスト装置が完成し暑い夏には最適です。創成川公園では数種類のヘメロカリスが咲き始め散策する人の目を楽しませてくれます。
なお苗穂駅から300m札幌寄りにある苗穂人道橋わきではJR線路をまたぐ自由通路と苗穂駅の新駅舎が建設中で11月17日に開業とのことです。南北の分断解消や利便性の向上が期待されています。


<データ>
  • 所在地 : 中央区、東区
  • 経     路 :
      JR苗穂駅~アリオ札幌~サッポロビール園~永山記念公園~カトリック北一条教会~サッポロファクトリー~北海道四季劇場~創成川公園~地下鉄大通駅
  • 距     離 : 5.4km
  • 時     間 : 2.5時間
  • 撮影日 : 2018/7/12
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

サッポロさとらんど-平成30年5月29日

「サッポロさとらんど」の正式名は札幌市農業体験交流施設といい、バター、ソーセージ、アイスクリームの手作り体験や野菜の収穫体験ができる農業を中心としたテーマパークです。
園内には広さ74.3haという広大な敷地を見学するためのSLバスや馬車、引き馬、レンタサイクルなどがあり大人から子どもまで楽しむことができます。
今回は美しい草花が見られるさとらんどガーデンと、5月27日に園内にオープンしたばかりの丘珠縄文遺跡・体験学習館をメインに訪れました。


<データ>
  • 所在地 : 東区
  • 経     路 :
      豊畑バス停~早苗橋~サツラク農協~さとらんど東ゲート~ふれあい牧場~さとらんどセンター~さとらんどガーデン~炊事広場~さとらんど交流館~市民農園~丘珠縄文遺跡・体験学習館~豊畑バス停
  • 距     離 : 5.9km
  • 時     間 : 2.5時間
  • 撮影日 : 2018/5/29
  • アクセス :中央バス豊畑バス停に向かうにはバスセンターから札苗線または札幌駅前から東雁来線に乗車します。
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

豊平川緑地-平成30年4月21日

今回のコースは豊平川右岸を幌平橋から北13条大橋に向けた歩きました。途中、堆雪場の除雪による通行止めのため一部堤防上を歩いています。
豊平川は急流河川なので床止工が多くありますが、今は融雪時のため増水した水が勢いよく床止工にぶつかり豪快に水しぶきを上げています。
河畔林に多いヤナギは新緑がまぶしく感じられ、ネコヤナギの花も近くで見るとかわいらしく赤や黄色で咲いています。


<データ>
  • 所在地 : 豊平区、白石区
  • 経     路 :
      幌平橋~南大橋~豊平橋~豊平川水管橋~一条大橋~東橋~JR豊平川鉄橋~上白石橋~北13条大橋
  • 距     離 : 5.3km
  • 時     間 : 1.0時間
  • 撮影日 : 2018/4/21
  • アクセス :幌平橋は地下鉄幌平橋駅下車すぐです。北13条大橋はJRバス菊水元町2条2丁目バス停より徒歩5分です。
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

さっぽろ雪まつり つどーむ会場-平成30年2月2日

さっぽろ雪まつりは大通・すすきの会場に先立って、つどーむ会場では2月1日から始まります。
例年は大通会場のみ訪れていましたが、今年は広々とした一面の雪景色の中で行われる雪まつりを楽しんできました。
こちらの会場は巨大な雪像はありませんが市民がつくる愛らしい雪像と家族で楽しめるすべり台やそり遊びなどがメインになっています。


<データ>
  • 所在地 : 東区
  • 経     路 :
      地下鉄栄町駅~つどーむ~地下鉄栄町駅
  • 距     離 : 2.9km
  • 時     間 : 1.5時間
  • 撮影日 : 2018/2/2
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

苗穂からあいの里-平成29年11月7日

紅葉の時期もあっという間に終わり晩秋を迎えている札幌です。あと1か月もしないで根雪になるので11月中にいくつかのコースを歩きたいと思っています。
今回はやや長い距離ですが苗穂から東苗穂、モエレ沼、サッポロさとらんど、北丘珠、拓北を巡りあいの里まで晩秋の街並と郊外の田園の様子を見てきたいと思います。


<データ>
  • 所在地 : 中央区、東区、北区
  • 経     路 :
      JR苗穂駅~札幌刑務所~イオンモール札幌苗穂~モエレ沼公園~サッポロさとらんど~丘珠鉄工団地~JRあいの里教育大駅
  • 距     離 : 14.1km
  • 時     間 : 4.0時間
  • 撮影日 : 2017/11/7
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

豊平川から石狩川-平成29年7月19日

今回は北13条大橋から豊平川左岸に沿って東雁来、中沼を通り石狩川合流地点からは石狩川左岸に沿ってJR石狩川鉄橋まで進み、その後JRあいの里公園駅に向かうコースです。
北13条大橋から雁来排水機場までは豊平川緑地内のサイクリングロードを歩くので見晴らしはよいがそれから先は河畔林が茂り見通しが悪くなったので堤防上を歩きました。(ただしサイクリングロードはさらに続いています)
見どころは豊平川と石狩川の合流地点です。堤防から水際まで200mほど歩くと石狩川の雄大な流れが視界に広がります。向う岸ははるか遠くにあります。川幅はおよそ500mあり、岸辺から見ると足のすくむ思いがしました。


<データ>
  • 所在地 : 東区、北区
  • 経     路 :
      北13条大橋~環状北大橋~豊水大橋~雁来大橋~雁来排水機場~中沼浄水場~中沼墓地~JR石狩川鉄橋~JRあいの里公園駅
  • 距     離 : 14.6km
  • 時     間 : 4.0時間
  • 撮影日 : 2017/7/19
  • アクセス :
      北13条大橋へはJR札幌駅から中央バス東雁来線にて「本町1条10」バス停下車徒歩5分です
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

都心散歩-平成29年6月19日

札幌の都心部は開拓使が置かれたところなので歴史遺産が数多くあります。今回はすでに回っているところも含めて歴史と文化を訪ねてのウォーキングとなりました。
時計台、道庁赤れんが庁舎、清華亭などの文化財と札幌ふるさと文化百選に選ばれている遠友夜学校跡、カトリック北1条教会、旧札幌麦酒会社工場、旧庁立図書館、偕楽園跡、その他歴史ある寺社を回ってきました。


<データ>
  • 所在地 : 中央区、北区、東区
  • 経     路 :
      地下鉄豊水すすきの駅~札幌市公文書館~新渡戸稲造記念公園~千歳鶴酒ミュージアム~札幌二条市場~北海道神宮頓宮~札幌市民ギャラリー~カトリック北1条教会~サッポロファクトリー~時計台~北海道庁旧本庁舎~偕楽園跡~清華亭~旧札幌製糖会社工場~JR苗穂駅
  • 距     離 : 11.9km
  • 時     間 : 4.0時間
  • 撮影日 : 2017/6/19
  • アクセス :
    <ビデオ>

    <フォトギャラリー>
    <マップ>

    東雁来-平成29年6月9日

    今回のコースは東雁来のうち国道275号線より北、雁来新川より南の地域を歩きました。この地域は、もともと泥炭地のためなかなか開発が進んでいませんでしたが、現在は区画整理事業により道路や公園などの公共施設、工業団地、市営住宅や個人住宅がつくられつつあり、新たな街に変貌しつつあります。
    まだ若い町なので緑は少ないが5年後10年後には緑に覆われる街になると思います。


    <データ>
    • 所在地 : 東区
    • 経     路 :
        東雁来通~東雁来ショッピングセンター~ライラック通~東雁来やすらぎ緑道~東雁来公園~雁来新川~雁来川~雁来川通~東雁来ふれあい緑道~雁穂公園~雁来川わかば緑道
    • 距     離 : 4.8km
    • 時     間 : 2.0時間
    • 撮影日 : 2017/6/9
    • アクセス :
        東雁来へは、JR札幌駅から中央バス東雁来線にて「東雁来」または「東雁来8条2」バス停で下車します。
    <ビデオ>

    <フォトギャラリー>
    <マップ>

    伏古パープルロード-平成29年6月5日

    東区の「伏古」は昔「藤古」と言われていたことから、伏古拓北通をパープルロードと呼び中央分離帯や歩道にフジを植栽し市民の憩いの場としてきました。
    特に環状通から宮の森北24条通までのおよそ1.3kmは公園化されてふじ棚の中を歩く散策路が整備されています。
    毎年6月上旬が見ごろということで出かけましたが盛りは多少過ぎていたのかなと思いました。それでも見ごたえのあるフジの花を見ることができ満足しました。


    <データ>
    • 所在地 : 東区
    • 経     路 :
        地下鉄環状通東駅~パープルロード~伏古公園~伏古川水再生プラザ~宮の森北24条通~苗穂丘珠通~札幌開成高校~地下鉄環状通東駅
    • 距     離 : 4.6Km
    • 時     間 : 1.5時間
    • 撮影日 : 2017/6/5
    • アクセス :
    <ビデオ>

    <フォトギャラリー>
    <マップ>

    1 2