都心散歩-平成30年5月22日

第60回さっぽろライラックまつりが5月16日から大通公園で始まっています。会場ではライラック音楽祭などのイベントや世界中の食べ物が食べられるフードコートなどが行われています。
今回のコースはライラックまつりに賑わう大通公園と春の花でいっぱいの北大植物園を訪ねます。
特に北大植物園の高山植物園では道内各地に生育する高山植物が今、次々と花開いていて訪問者の目を楽しませてくれます。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      地下鉄大通駅~大通公園~かでる2・7~北大植物園出入口~かん木園~ライラック並木~北方民族植物標本園~高山植物園~JR札幌駅
  • 距     離 : 3.3km
  • 時     間 : 2.0時間
  • 撮影日 : 2018/5/22
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

北大植物園-平成28年11月1日

11月3日で夏期の営業が終わり4日からは温室のみの冬期営業になるので今年最後の植物園巡りになります。5月からほぼ毎月来て季節ごとの花や木の移り変わりを感じることができました。また同時に花や樹木の名前もだいぶ覚えさせてもらいました。また来春には出かけたいと思います。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      正門~灌木園~北ローン~樹木園~北方民族植物標本園~バラ園~温室~針葉樹林~正門
  • 距     離 : 1.6Km
  • 時     間 : 2.0時間
  • 撮影日 : 2016/11/1
  • アクセス :JR札幌駅から徒歩10分
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

北大植物園-平成28年9月16日

実のなる木が多くなってきました。新しくツリバナ、マユミ、ズミ、ナツハゼ、ヤマボウシ、オオカメノキ、イチイなどが見られました。また花が見られたのはムクゲ、サルスベリ、アメリカノウゼンカズラ、ネバリノギク、ユウゼンギクなどです。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      正門~灌木園~北ローン~樹木園~北方民族植物標本園~草本分科園~バラ園~高山植物園~温室~正門
  • 距     離 : 1.6Km
  • 時     間 : 1.5時間
  • 撮影日 : 2016/9/16
  • アクセス :JR札幌駅から徒歩10分
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

北大植物園-平成28年8月18日

植物園の樹木もだんだんと花の咲く時期から実のなる時期に変わってきました。今日、花が咲いていたのはミナヅキ、キンミズヒキ、クサキョウチクトウ、サワギキョウ、ハンゴンソウ、ハスなどです。実がなっていたのはニシキギ、クロミキイチゴ、カンボク、オオカメノキなどです。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      正門~灌木園~池~樹木園~北方民族植物標本園~草本分科園~バラ園~博物館~高山植物園~温室~正門
  • 距     離 : 2.0Km
  • 時     間 : 2.0時間
  • 撮影日 : 2016/8/18
  • アクセス :JR札幌駅から徒歩10分
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

北大植物園-平成28年7月15日

だいぶ暑くなってきましたが、この時期にしか見られない花もあるので一廻りしてきました。散っていく花もあれば新たに咲く花や実をつける花もありで、出かけるのが楽しみです。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      正門~灌木園~ライラック並木~北ローン~樹木園~北方民族植物標本園~草本分科園~バラ園~ロックガーデン~高山植物園~温室~針葉樹林~正門
  • 距     離 : 1.4Km
  • 時     間 : 1.0時間
  • 撮影日 : 2016/7/15
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

北大植物園-平成28年6月18日

前回の訪問(5/20)からほぼ一か月がたち、季節も変わったので初夏の花を見に出かけましたが、園内では思いのほかハシドイ、アジサイ、ハマナス、ヤマボウシ、ハコネウツギ、バラ、スイレンなどたくさんの花が咲いていました。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      正門~北方民族資料室~宮部金吾記念館~灌木園~ライラック並木~北ローン~樹木園~北方民族植物標本園~草本分科園~バラ園~ロックガーデン~南ローン~高山植物園~温室~正門
  • 距     離 : 1.5Km
  • 時     間 : 1.0時間
  • 撮影日 : 2016/6/18
  • アクセス :
      JR札幌駅から徒歩10分
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

北大植物園-平成28年5月20日

去年見逃したハンカチノキが咲いているとのことなので出かけました。ハンカチノキは花に付いている2枚の大きな白い苞葉が垂れさがり、風に揺れる様子がハンカチを振るように見えることから名づけられました。正門入り口にはハンカチノキと書かれた方向案内板が設置されているほど人気の花になっています。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      正門~温室~高山植物園~南ローン~博物館~ロックガーデン~バラ園~草本分科園~北方民族植物標本園~樹木園~北ローン~ライラック並木~灌木園~宮部金吾記念館~北方民族資料室~正門
  • 距     離 : 1.7Km
  • 時     間 : 1.0時間
  • 撮影日 : 2016/5/20
  • アクセス :
      JR札幌駅から徒歩10分
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

北大植物園-平成28年5月12日

植物園の公式サイトで「見ごろ情報」を地図と写真入りでほぼ1週間に1回発信しています。気になる花の情報があればすぐに出かけられるのでたいへん重宝しています。今回は見ごろ情報に記載の地図と写真を印刷して持参しながら園内を歩きました。


<見ごろ情報>

<ビデオ>

<フォトギャラリー>

北大植物園-平成28年5月3日

4月29日から夏期シーズンの公開が始まりましたので早速出かけました。さすがに植物園なので多彩な樹木や花が栽培されています。花の咲いている木も多数あり春の花々を見る良い機会になりました。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      正門~北方民族資料室~宮部金吾記念館~灌木園~ライラック並木~北ローン~樹木園~バラ園~ロックガーデン~高山植物園~針葉樹林~博物館~正門
  • 距     離 : 1.6Km
  • 時     間 : 1.0時間
  • 撮影日 : 2016/5/3
  • アクセス :
      JR札幌駅から徒歩10分
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>