都心の紅葉-令和2年10月18日

今日のコースは、創成川公園と大通公園の紅葉巡りです。
創成川公園では、まず南大通横断歩道橋に登り公園全体の紅葉を見ました。この歩道橋は一部が公園側に飛び出て展望台となるため公園の隅々まで見渡すことができます。その後公園に降り園路を二条市場前まで散策しながらエゾヤマザクラやキタコブシ、ハルニレなどの紅葉を鑑賞しました。また創成川の川辺ではミヤギノハギの花を見ることができました。
次に大通公園に向かいテレビ塔から3丁目まで散策しました。2丁目ではサトウカエデの紅葉とツルウメモドキの黄葉が見ごろになっていました。サトウカエデは北米の原産で葉がカナダの国旗に描かれているので有名です。西3丁目の噴水近くではハウチワカエデ、カツラ、ナナカマド、ヤマモミジなどの紅葉が見られました。


<データ>
  • 所在地 :中央区
  • 経路  :起点(地下鉄バスセンター前駅)~南大通横断歩道橋~創成川公園~二条市場~テレビ塔~大通公園~終点(JR札幌駅)
  • 距     離 :2.3Km
  • 時     間 :1.0時間
  • 撮影日 : 2020/10/18
  • アクセス :
  • 注意事項 :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

都心散歩-平成31年3月19日

今年の札幌は例年になく雪解けが進み昨日で積雪11cmとなりました(ちなみに前年は52cmでした)。特に都心部では道路や歩道にはすっかり雪が消えています。
今回のコースではいち早く雪解けが進んでいる都心部で公園、緑地などを散策し植物を観察しました。
結果は、創成川公園ではライラックの芽、大通公園ではスノードロップとミスミソウの花やサラサモクレンの芽、道庁の赤レンガではハクモクレンの芽、時計台ではフクジュソウとフキノトウの花などを見ることができました。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      JR苗穂駅~東橋公園~豊平川緑地~永山記念公園~創成川公園~大通公園~札幌市資料館~道庁赤れんが庁舎~札幌市時計台~JR札幌駅
  • 距     離 : 8.6km
  • 時     間 : 4.0時間
  • 撮影日 : 2019/3/19
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

苗穂から都心へ-平成30年7月12日

今回のコースはまずJR苗穂駅を出発し苗穂人道橋を通り東区に入りアリオ札幌、サッポロビール園、ファイターズ室内練習場をめぐります。次に東8丁目アンダーパスをくぐり再び中央区に入り永山記念公園、サッポロファクトリー、創成川公園をめぐります。
見どころはまずサッポロビール園内にあるビール博物館と樹木や花々が咲く庭園です。つぎにリニューアルした永山記念公園です。園内の水路にはミスト装置が完成し暑い夏には最適です。創成川公園では数種類のヘメロカリスが咲き始め散策する人の目を楽しませてくれます。
なお苗穂駅から300m札幌寄りにある苗穂人道橋わきではJR線路をまたぐ自由通路と苗穂駅の新駅舎が建設中で11月17日に開業とのことです。南北の分断解消や利便性の向上が期待されています。


<データ>
  • 所在地 : 中央区、東区
  • 経     路 :
      JR苗穂駅~アリオ札幌~サッポロビール園~永山記念公園~カトリック北一条教会~サッポロファクトリー~北海道四季劇場~創成川公園~地下鉄大通駅
  • 距     離 : 5.4km
  • 時     間 : 2.5時間
  • 撮影日 : 2018/7/12
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>