野外博物館「北海道開拓の村」-令和5年6月15日

北海道開拓の村は、明治から昭和にかけて造られた開拓時代の建造物を全道各地より移築または再現した野外博物館です。建造物の中には旧開拓使工業局庁舎のように国の重要文化財に指定されたものもあります。
村内は市街地群、漁村群、農村群、山村群の4つのゾーンに分かれており総数52の建造物があります。
市街地群には、庁舎、駅、学校、郵便局、交番などの公共施設や個人住宅のほかに商店、旅館、そば屋、理髪店、医院、鉄工場、写真館など様々な業種の建造物が含まれています。
漁村群には漁家住宅、農村群には農家住宅のほか屯田兵村、開拓小屋、駅逓所、神社などの建造物があります。山村群には造材飯場、炭焼小屋、森林鉄道機関庫があります。
そのほか村内を循環する延長600mの馬車鉄道(冬期間は馬そり)があり乗ったままで村内建造物を見ることもできます。また建造物内では様々なイベントが定期的に行われていて開拓時代の生活を体験できます。


<データ>
    • 所在地 :厚別区
    • 経     路 :起点~旧札幌停車場~馬車鉄道発着場~市街地群~吊り橋~山村群~農村群~馬車鉄道車庫~漁村群~終点
    • 距     離 :2.1km
    • 時     間 :1.5時間
    • 撮影日 : 2023/6/15
    • アクセス :JR新札幌駅、森林公園駅または地下鉄新さっぽろ駅よりJRバス「開拓の村」行きで終点下車すぐ
    • 注意事項 :入場料がかかります
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

ライラックまつりと植物園-令和5年5月18日

桜が終わり、次はライラックが札幌の初夏を彩ります。「札幌市の木」に選ばれているため家々の庭にはたくさん植えられています。
今年のライラックまつりは5/17~5/28に行われ今回は第65回目となります。会場となる大通公園は約400本のライラックが咲き誇ります。
メイン会場となる西6丁目・7丁目では札幌のグルメや北海道産ワイン、音楽などが楽しめます。
また同時に「札幌ラーメンショー2023」が西8丁目を会場として開催され、全国の名高いラーメン店の味が楽しめます。
大通公園の次は明治19年に開園し、うっそうとした自然林が残されている北大植物園を散策します。
植物園では春から夏にかけて次々と咲く花を見ることができ、今回はライラック、ハンカチノキ、ハナカイドウ、ズミ、ツツジなどの花が見られました。


<データ>
    • 所在地 :中央区
    • 経     路 :起点~地下鉄大通駅~ライラックまつり会場~札幌ラーメンショー会場~STVテレビ放送会館~北大植物園~JR札幌駅~終点
    • 距     離 :3.8km
    • 時     間 :2.5時間
    • 撮影日 : 2023/5/18
    • アクセス :–
    • 注意事項 :–
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

円山動物園の動物たちと植物-令和5年5月13日

円山動物園では4月13日にゴマフアザラシの赤ちゃんが誕生しました。当動物園での誕生は30年ぶりとなるそうです。
当面は安心して子育てができるようにサブプールで飼育をしていますが、5月11日からサブプールの様子をスリット(のぞき穴)を通して眺めることができるようになりました。
5月末にはメインプールに移され公開されるようです。


<データ>
    • 所在地 :中央区
    • 経     路 :起点~西門~高山館~寒帯館~熱帯雨林館~ホッキョクグマ館~こども動物園~キリン館~終点
    • 距     離 :2.2km
    • 時     間 :2.0時間
    • 撮影日 : 2023/5/13
    • アクセス :円山動物園へは地下鉄円山公園駅よりJRバス動物園線にて円山動物園西門バス停下車、または同駅から「くらまる号」にて円山動物園正門バス停下車すぐです
    • 注意事項 :–
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

桜咲く大通公園-令和5年4月21日

昨年大通公園で桜の開花を見たのは4月28日なので今年は約1週間早くなっています。
花の種類は、エゾヤマザクラがほとんどですが、そのほかにソメイヨシノ、チシマザクラも咲いています。この後遅れてサトザクラ系統の桜が開花してきます。
また桜以外ではキタコブシ、サラサモクレン、レンギョウが花を咲かせています。
大通公園ではサクラに続いてライラック、ツツジ、ニセアカシアなどの花が咲き始め、本格的な花のシーズンを迎えます。


<データ>
    • 所在地 :中央区
    • 経     路 :起点~地下鉄大通駅~さっぽろテレビ塔~札幌市資料館~札幌市教育文化会館~道庁赤レンガ~JR札幌駅~終点
    • 距     離 :4.2km
    • 時     間 :2.0時間
    • 撮影日 : 2023/4/21
    • アクセス :–
    • 注意事項 :–
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

早春の豊平公園-令和5年3月20日

今年の札幌は雪解けが早く今朝時点で1cmとなり、今後降雪がなければ3月20日が雪解け日となり、これは平年(4月19日)より約1か月早くなります。
雪解けが早くなれば植物の開花も早くなります。桜の開花日の予想では4月17日~19日となっていますが、これは平年の5月1日に比べて2週間ほど早くなっています。
2016年4月7日に豊平公園を訪れましたが、この時に咲いていたスノードロップ、フクジュソウは今日すでに咲いています。
今年の植物の開花は相当早くなりそうなので、開花情報を見ながらウォーキングの計画を立てようと思っています。


<データ>
    • 所在地 :白石区、豊平区
    • 経     路 :起点~地下鉄菊水駅~国道36号線(月寒通)~北海きたえーる~豊平公園~地下鉄豊平公園駅~終点
    • 距     離 :3.3km
    • 時     間 :1.5時間
    • 撮影日 : 2023/3/20
    • アクセス :–
    • 注意事項 :–
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

雪の円山公園-令和5年2月21日

今回のコースは、雪に覆われた森の中を歩きます。
円山公園の森の大部分は明治13年に設置された養樹園と呼ばれた苗木の育成センターの跡地になります。
この養樹園では国内産のスギやヒノキ、クロマツ、アカマツ、カラマツなどのほか外国産のニセアカシア、ヨーロッパクロマツ、ユリノキ、ヒッコリーなども集められ苗木が作られていました。
現在でも、当時植えられた様々な樹木が樹齢100年以上の古木として残っています。


<データ>
    • 所在地 :中央区
    • 経     路 :起点~地下鉄円山公園駅~円山公園パークセンター~大師堂~円山自然歩道~円山動物園~円山総合競技場~北海道神宮~円山小学校~終点
    • 距     離 :4.1km
    • 時     間 :1.5時間
    • 撮影日 : 2023/2/21
    • アクセス :–
    • 注意事項 :–
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

第73回さっぽろ雪まつり-令和5年2月9日

今回のコースは、2023年(第73回)さっぽろ雪まつり 大通会場です。
今年の雪まつりは3年ぶりに大通会場とすすきの会場で2月4日から2月11日までの8日間に渡って開催されます。
大通会場では西1丁目から西10丁目に大雪像5基をメインとして中小の雪像や市民雪像が製作展示されます。
コロナの影響で例年行われてきた「つどーむ」会場での開催が中止になったり、大通会場では西11丁目と12丁目が会場から外れるなど規模が縮小されています。


<データ>
    • 所在地 :中央区
    • 経     路 :起点~さっぽろテレビ塔~大通西11丁目~さっぽろテレビ塔~終点
    • 距     離 :2.8km
    • 時     間 :1.5時間
    • 撮影日 : 2023/2/9
    • アクセス :–
    • 注意事項 :–
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

月寒公園雪景色-令和5年1月26日

月寒公園は月寒台地の縁に位置するため起伏に富み、平地部にはボート池や坂下野球場、高台部にはくつろぎの森、歴史の森、散策の森、月寒の丘、高台野球場などが配置されていますす。
この地形を利用して、冬にはスキーやそり遊びを楽しんだり、高台の森では野鳥のなき声を聞きながら雪中の散策を楽しんだりして多数の市民が訪れています。
なお、そりは有料ですがパークライフセンターで貸し出されていますので手ぶらで訪れることができます。


<データ>
  • 所在地 :豊平区
  • 経     路 :起点~地下月寒中央駅~月寒公園~月寒神社~陵陽中学校~豊平区役所~地下鉄美園駅~終点
  • 距     離 :3.9km
  • 時     間 :1.5時間
  • 撮影日 : 2023/1/26
  • アクセス :–
  • 注意事項 :–
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

雪のあいの里巡り-令和5年1月13日

今回のコースは、先日大雪に見舞われた”あいの里”を巡りました。
あいの里は、札幌市内では定山渓や平和の滝などの山間地を除いた平野部では最も積雪量の多い地区です。平年でも最大で90センチ、1月4日には積雪が64センチに達しました。
今日現在では幹線道路の除雪や排雪はほとんど終わっていますが、住宅地内の道路では除雪された雪が両脇にうず高く積まれ道幅も狭くなっています。一部は排雪が行われていましたが終わるにはまだ時間がかかりそうです。
札幌市内ではこれからも雪が続き2月が積雪のピークになりますが、3月になると雪が解け4月には花が咲き始めます・・・というように季節の移り変わりがはっきりしているのが札幌です!


<データ>
  • 所在地 :北区
  • 経     路 :起点~JRあいの里教育大駅~あいの里ショッピングセンター~北海道医療大学~北海道教育大学~あいの里開拓記念之碑~鴻城小学校~JRあいの里教育大駅~終点
  • 距     離 :3.9km
  • 時     間 :1.5時間
  • 撮影日 : 2023/1/13
  • アクセス :–
  • 注意事項 :–
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

令和5年新春 都心巡り-令和5年1月2日

新春の1月2日、天気が良いので札幌中心部の様子を訪ねて歩きました。主な場所は二条市場、狸小路、札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)、道庁赤レンガ、JR札幌駅、札幌市時計台、さっぽろテレビ塔です。
元旦や2日から初売りの店も多くあるので、大勢の人出が見られました。また、この時期は寒くて積雪があるので地上より歩きやすい地下街の方が人出が多くなります。
ただお正月らしく着飾った人はほとんどいないので華やかさはありませんでした。


<データ>
  • 所在地 :白石区、中央区
  • 経     路 :起点~地下鉄菊水駅~一条大橋~二条市場~狸小路~チカホ~道庁赤レンガ~JR札幌駅~JRタワー~札幌市時計台~さっぽろテレビ塔~終点
  • 距     離 :4.6km
  • 時     間 :1.5時間
  • 撮影日 : 2023/1/2
  • アクセス :–
  • 注意事項 :–
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

1 2 3 4 5 37