平岡公園と厚別公園-令和元年6月25日

今回のコースは厚別区と清田区の住宅地に囲まれた公園巡りです。住宅地の中ですが自然の地形や植生を生かした緑のオアシスになっています。
厚別公園には厚別公園競技場があります。主競技場は日本陸上競技連盟第1種公認として道内唯一の陸上競技場です。また国際陸上競技連盟の国際大会基準競技場(クラス2)でもあります。
平岡公園は道央自動車道で東西2地区に分かれた敷地面積67.2haの総合公園で特に梅林が有名です。
平岡北公園は自然の深い沢を利用した公園で湿地には自然林が広がり斜面ではスキーやそり遊びを楽しむことができます。
上野幌西公園は大型の遊具が設置され家族で楽しめる公園です。また公園の一部は湿地帯になっていて散策路には木道や木橋がかけられ自然観察も楽しめます。


<データ>
  • 所在地 : 厚別区、清田区
  • 経     路 :地下鉄大谷地駅~平岡三角公園~平岡北公園~平岡公園(西地区)~平岡公園(東地区)~上野幌西公園~厚別公園~馬場公園~地下鉄ひばりが丘駅
  • 距     離 :9.9km
  • 時     間 :3.5時間
  • 撮影日 : 2019/6/25
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

札幌まつり(山車巡行)-令和元年6月16日

「札幌まつり」は札幌神社(現北海道神宮)の例祭のことで毎年6月15日の例祭を中心に14日に宵宮祭、16日に神輿渡御(とぎょ)が行われます。
神輿渡御は現在の北海道神宮頓宮が開設された明治11年に神輿1基が巡行したのが始まりで、この時巡行を奉迎する意味で市内の各所から山車(だし)が繰り出されました。それぞれの山車は舞やお囃子を演じながら街を練り歩きます。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
  • 距     離 :
  • 時     間 :
  • 撮影日 : 2019/6/16
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

YOSAKOIソーラン祭り-令和元年6月8日

第28回YOSAKOIソーラン祭りは6/5~9の日程で大通公園など市内19会場にて行われました。
参加チーム数279チーム、観客動員数211万人の規模で札幌ではさっぽろ雪まつりに匹敵するお祭りです。
今回はJR札幌駅南口広場会場、道庁赤レンガ会場、大通南北パレード会場、大通公園西8丁目会場、一番街会場でステージ上での踊りやパレード形式の踊りを見てきました。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
  • 距     離 :
  • 時     間 :
  • 撮影日 : 2019/6/8
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

都心散歩-令和元年5月17日

例年より早く4月下旬にサクラの開花宣言が出されてから約半月ですがエゾヤマザクラやソメイヨシノはすでに散り今は遅咲きのヤエザクラなどサトザクラの仲間が咲いているのみになってしまいました。
気温も高くなりいよいよ札幌は花の本番です。今回のコースは都心部の北4条ミニ大通、知事公館、北大植物園をめぐり花々を楽しみます。
コースではサトザクラ、ライラック、ヤマツツジ、レンゲツツジ、エゾノコリンゴ、ズミ、フジ、ボケ、ハナズオウ、ハンカチノキ、ハナカイドウなど多数の花に出会えました。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :JR札幌駅~北4条ミニ大通~知事公館~北1条宮の沢通~北大植物園~札幌駅前広場~JR札幌駅
  • 距     離 :6.6km
  • 時     間 :3.0時間
  • 撮影日 : 2019/5/17
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

あしりべつ桜並木通り-令和元年5月5日

「あしりべつ桜並木通り」は旧国道36号(現:市道清田4号線)の北野1条1丁目~清田1条1丁目までの区間の愛称で札幌市内の桜の名所の一つです。
およそ200本のエゾヤマザクラが植えられている歩道の一部には遊歩道やベンチが設けられて市民の憩いの場となっています。
そのほか札幌ドーム内のサクラ並木、北海道農業研究センター内のカラマツ並木、厚別川のサクラ並木、第5回札幌市都市景観賞に輝いた「しんえい四季のまち」の景観と真栄春通り公園、真栄夏通り緑地、真栄秋通り公園を巡りました。


<データ>
  • 所在地 : 清田区、豊平区
  • 経     路 :地下鉄福住駅~札幌ドーム~北海道農業研究センター~あしりべつ桜並木通り~厚別川桜並木~しんえい四季のまち~真栄春通り公園~真栄4条2丁目バス停
  • 距     離 :6.5km
  • 時     間 :2.0時間
  • 撮影日 : 2019/5/5
  • アクセス :真栄4条2丁目バス停からは札幌駅前、地下鉄福住駅および地下鉄大谷地駅方面にバスが運行しています。
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

精進川緑地と紅桜公園-令和元年5月4日

今回のコースは桜を求めて地下鉄自衛隊前駅から精進川緑地を歩き、そして桜の名所の一つである紅桜公園を訪ね、最後は水源池通、五輪通、平岸通を経て地下鉄真駒内駅まで歩きました。
精進川緑地および紅桜公園で見たサクラは形や高さも申し分なく花の色も鮮やかで見事でした。
そのほか、めったに出会えないベニコブシの花やキタコブシ、ハクモクレンとシモクレン、エゾムラサキツツジも見ごたえがありました。


<データ>
  • 所在地 : 南区
  • 経     路 :地下鉄自衛隊前駅~精進川緑地~紅桜公園~茶房・雪月風花~紅桜本館~紅桜蒸留所~にじます池~SAKURAホール~地下鉄真駒内駅
  • 距     離 :4.7km
  • 時     間 :2.5時間
  • 撮影日 : 2019/5/4
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

星置公園と明日風公園-令和元年5月3日

今回は春に咲く花を探して星置公園、明日風公園、手稲緑道などを巡りました。
桜は市内では終わりかけですが見事なソメイヨシノに星置公園で出逢いました。写真撮影されている方も大勢いました。また咲く時期が遅い八重桜(関山)が手稲駅近くで咲き始めていました。
その他の花ではヤマブキ、スイセン、キバナカタクリ、レンギョウ、ムスカリ、ヒヤシンス、シバザクラなどが咲いています。またエゾノコリンゴの花も咲き始めていました。


<データ>
  • 所在地 : 手稲区
  • 経     路 :JR星置駅~曲長通跨線橋~星置公園~星置スケート場~明日風公園~運転免許試験場~手稲体育館~手稲曙温水プール~手稲緑道~JR手稲駅
  • 距     離 :6.1km
  • 時     間 :2.0時間
  • 撮影日 : 2019/5/3
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

都心散歩-平成31年3月19日

今年の札幌は例年になく雪解けが進み昨日で積雪11cmとなりました(ちなみに前年は52cmでした)。特に都心部では道路や歩道にはすっかり雪が消えています。
今回のコースではいち早く雪解けが進んでいる都心部で公園、緑地などを散策し植物を観察しました。
結果は、創成川公園ではライラックの芽、大通公園ではスノードロップとミスミソウの花やサラサモクレンの芽、道庁の赤レンガではハクモクレンの芽、時計台ではフクジュソウとフキノトウの花などを見ることができました。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      JR苗穂駅~東橋公園~豊平川緑地~永山記念公園~創成川公園~大通公園~札幌市資料館~道庁赤れんが庁舎~札幌市時計台~JR札幌駅
  • 距     離 : 8.6km
  • 時     間 : 4.0時間
  • 撮影日 : 2019/3/19
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

都心散歩-平成31年1月31日

札幌駅から桑園駅、道立近代美術館、円山公園駅、札幌医大、中央区役所、大通、札幌駅前通を経て札幌駅に戻るコースです。
1月下旬は一年でも最も寒く積雪の多い時期ですので服装や水分補給に十分気を付けながら歩きました。手袋はビデオ操作に便利な先端が切れているもの、マフラーは汗をかきやすいので着脱が容易なもの、帽子は耳当て兼用のものを着用し、靴も深雪用に長めのブーツにしました。
冬は運動不足になりがちなので今回は行程は10km、所要時間は4時間を目標としましたが結果はほぼ予定通りでした。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      JR札幌駅~北大ポプラ並木~JR桑園駅~ミニ大通の雪の緑道~道立近代美術館~円山開村記念碑~旧界川遊歩道~札幌医大~中央区役所~札幌景観資産「永井邸」~札幌駅前通地下歩行空間~JR札幌駅
  • 距     離 : 10.9km
  • 時     間 : 4.0時間
  • 撮影日 : 2019/1/31
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

都心散歩-平成30年12月13日

年の瀬も迫りこの一年を振り返ると札幌でも胆振東部地震とそれに伴うブラックアウトという出来事が発生して大きな被害をもたらしました。
そんな中でも都市は日々変化しています。今回は札幌都心で平成最後の年30年に新しく誕生した施設や改装して新しくなった施設を中心に歩きました。
一つ目は「さっぽろ創世スクエア」の誕生です。オフィスと文化芸術施設の複合という珍しい形態の高層ビルです。二つ目は苗穂駅の移転です。函館線をまたぐ自由通路で南北がつながりました。駅舎は橋上駅になっています。そのほか札幌市時計台の塗装修理が終わり一段と見栄えが良くなりました。道指定文化財旧永山邸の改修により併設の「旧三菱寮」に喫茶店、展示スペースができました。
またまだ完成はしていませんが札幌市中央体育館とNHK札幌放送会館の移転工事も行われており今後が楽しみです。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      旧JR苗穂駅~新JR苗穂駅~自由通路~カトリック北一条教会~旧永山武四郎邸~新中央体育館~さっぽろ創生スクエア~西2丁目地下歩道~札幌市時計台~ギャラリー大通美術館~NHK新札幌放送会館~道庁赤レンガ
  • 距     離 : 6.8km
  • 時     間 : 4.0時間
  • 撮影日 : 2018/12/13
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

1 2 3 10