アンパン道路と天神山-平成30年7月18日

アンパン道路とは、平岸小学校と月寒中央通7丁目の旧豊平町役場(現月寒児童会館)を結ぶ全長約2.6キロメートルの道路で、明治43年に約4000人の兵士の労力のもと約5 か月かかり完成しました。その工事にあたった兵士に毎日「アンパン」5個が間食として配給されたことから、「アンパン道路」と呼ばれるようになりました。
今回のコースはアンパン道路、平岸ぼうず山公園、平岸高台公園、平岸霊園、天神山緑地などをめぐります。


<データ>
  • 所在地 : 豊平区、南区
  • 経     路 :
      地下鉄月寒中央駅~アンパン道路起点~旧たくんち~平岸ぼうず山公園~平岸高台公園~平岸霊園入口~アンパン道路終点~平岸天満宮と太平山三吉神社~天神山緑地~相馬神社~地下鉄澄川駅
  • 距     離 : 7.9km
  • 時     間 : 2.5時間
  • 撮影日 : 2018/7/18
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

寒地土木研究所と天神山緑地-平成30年4月28日

札幌での開花宣言が4月26日に発表になりましたが、これは平年の5月3日より7日も早くなっています。このままでいくと満開は5月3日頃になります。
今年の桜を巡る最初のウォーキングはすでに開花の始まっている寒地土木研究所構内のチシマザクラと天神山緑地のエゾヤマザクラにしました。
結果としては寒地土木研究所のチシマザクラは満開でしたが天神山のエゾヤマザクラは1~2分咲きといったところでしょうか。
また天神山のウメはほとんどがつぼみのままでした。


<データ>
  • 所在地 : 豊平区
  • 経     路 :
      起点~地下鉄中の島駅~寒地土木研究所~精進河畔公園~天神山緑地~平岸天満宮~澄川墓地~地下鉄澄川駅~終点
  • 距     離 : 5.3km
  • 時     間 : 2.0時間
  • 撮影日 : 2018/4/28
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>

<マップ>