月寒・美園・平岸-令和元年8月13日

かつて「つきさっぷ」と呼ばれていた月寒は明治4年岩手県から44戸が入植したのが開拓の始まりです。明治29年に当時の陸軍第七師団の兵営が設置され、その後歩兵第二十五連隊、北部軍司令部の設置があり月寒は軍隊のまちとして知られるようになりました。
そのため軍関係の歴史遺産が多く月寒体育館・月寒屋外競技場は練兵場、月寒公園は小演習場と射撃場、札幌第一高校は陸軍札幌衛戍病院、平和公園は陸軍墓地のそれぞれ跡地につくられました。
平岸地区はリンゴの産地として発展してきました。環状通の中央分離帯にはリンゴの木が植えられ、近くには「リンゴ並木の碑」があります。


<データ>
  • 所在地 :豊平区
  • 経     路 :地下鉄月寒中央駅~月寒体育館~月寒屋外競技場~札幌第一高校~月寒墓地~平和公園~月寒公園~平園公園~地下鉄平岸駅
  • 距     離 :7.0km
  • 時     間 :3.0時間
  • 撮影日 : 2019/8/13
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

青葉中央公園ともみじ台自転車道-令和元年8月2日

今回のコースは青葉中央公園ともみじ台自転車道路を中心に歩きました。
青葉中央公園は8.4haの広大な敷地を持ち住宅地に囲まれながら自然林が残る公園です。自然林の中には小川や湿地が存在し散策路を歩くと野鳥や植物の観察ができます。また園内にはサッカーなどのできる多目的広場、テニスコート、野外ステージ、遊具、花壇などがあり家族で楽しむことができます。とくにウォータースライダーは子どもたちに人気です。
もみじ台自転車道路は野津幌川沿いに走る全長約2kmの平坦で短い歩行者自転車道路です。起点は厚別青葉通で滝野上野幌自転車道路に接続しています。自転車道の途中にある自転車広場ではスラローム,ヘアピンバンク,デコボコ道,ダウンヒルなどのコースが数多く設置されていて誰でもが楽しむことができます。
その他コース途中にある科学館公園、ふれあい広場あつべつ、上野幌公園、厚別南公園、野津幌川緑地なども訪れています。


<データ>
  • 所在地 : 厚別区
  • 経     路 :地下鉄新さっぽろ駅~科学館公園~ふれあい広場あつべつ~青葉中央公園~厚別南公園~もみじ台自転車道路~野津幌川緑地~地下鉄新さっぽろ駅
  • 距     離 :6.4km
  • 時     間 :2.5時間
  • 撮影日 : 2019/8/2
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

豊平川花火大会-令和元年7月26日

第64回豊平川花火大会は7月26日(金)の19:40から20:30までの50分間、豊平川左右岸河川敷( 南大橋~幌平橋間)を打ち上げ場所として行われます。
約4000発の打ち上げ数がある札幌を代表する花火大会です。特にグランドフィナーレの次々と打ち上げられる花火は見ごたえがあります。
当日は南大橋下流右岸側の河川敷(豊平川緑地)で撮影しましたが小雨の中大勢の市民が見物に訪れていました。


<データ>
  • 所在地 : 中央区、豊平区
  • 経     路 :
  • 距     離 :
  • 時     間 :
  • 撮影日 : 2019/7/26
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

茨戸川緑地とロイズローズガーデン-令和元年7月16日

今回のコースは北区あいの里地区にある「ロイズローズガーデン」と「茨戸川緑地」です。
「ロイズローズガーデン」はチョコレートで有名なロイズの本社内にあり、約13,000平方メートルの敷地に約800種のバラや約1,500種の草花が咲いていて6月下旬~9月上旬まで楽しむことができます。
茨戸川緑地は茨戸川に囲まれた細長い敷地に、草原広場、眺めの丘、森林浴の森、水辺の広場、野鳥の森、ビオトープ池などが広がり、自然を思う存分楽しむことができます。
そのほか、コースの途中では道内一の大河「石狩川」のゆったりとした流れと道内最長のJR石狩川橋梁を眺めることができます。


<データ>
  • 所在地 : 北区
  • 経     路 :JRあいの里公園駅~ロイズローズガーデン~札幌大橋~石狩川~茨戸川緑地~生振大橋~北海道教育大学~北海道医療大学~JRあいの里教育大駅
  • 距     離 :9.4km
  • 時     間 :4.0時間
  • 撮影日 : 2019/7/16
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

ラベンダー通りと白い恋人パーク-令和元年7月9日

今回のコースは西区内の「ラベンダー通り」と「白い恋人パーク」を巡ります。
「ラベンダー通り」は中央区から西区、手稲区を縦断する二十四軒手稲通のうち西区内の路線に名付けられた愛称です。路線の下には地下鉄東西線が通っています。名前の通り歩道や中央分離帯には地元の方々によりラベンダーが植えられ6月末から7月にかけて花の香りが付近にたなびきます。
「白い恋人パーク」は北海道の銘菓「白い恋人」を製造販売している「石屋製菓」が運営しているテーマパークです。「白い恋人」とバウムクーヘンの製造ラインが見学できる「チョコトピアファクトリー」、札幌軟石で作られた「チョコトピアハウス」、15~16世紀のチューダー王朝時代の街並みを再現した「チュダーハウス」および中庭にある200種類のバラや季節の花が咲く「ローズガーデン」が見所です。
また道路をはさんだ隣には北海道コンサドーレ札幌の専用練習場「宮の沢白い恋人サッカー場」もあり練習中の選手を身近に見ることができます。


<データ>
  • 所在地 : 西区
  • 経     路 :地下鉄二十四軒駅~地下鉄琴似駅~琴似屯田兵屋跡~西区役所~琴似神社~地下鉄発寒南駅~西区体育館~白い恋人パーク~ちえりあ~地下鉄宮の沢駅
  • 距     離 :9.4km
  • 時     間 :3.0時間
  • 撮影日 : 2019/7/9
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

平岡公園と厚別公園-令和元年6月25日

今回のコースは厚別区と清田区の住宅地に囲まれた公園巡りです。住宅地の中ですが自然の地形や植生を生かした緑のオアシスになっています。
厚別公園には厚別公園競技場があります。主競技場は日本陸上競技連盟第1種公認として道内唯一の陸上競技場です。また国際陸上競技連盟の国際大会基準競技場(クラス2)でもあります。
平岡公園は道央自動車道で東西2地区に分かれた敷地面積67.2haの総合公園で特に梅林が有名です。
平岡北公園は自然の深い沢を利用した公園で湿地には自然林が広がり斜面ではスキーやそり遊びを楽しむことができます。
上野幌西公園は大型の遊具が設置され家族で楽しめる公園です。また公園の一部は湿地帯になっていて散策路には木道や木橋がかけられ自然観察も楽しめます。


<データ>
  • 所在地 : 厚別区、清田区
  • 経     路 :地下鉄大谷地駅~平岡三角公園~平岡北公園~平岡公園(西地区)~平岡公園(東地区)~上野幌西公園~厚別公園~馬場公園~地下鉄ひばりが丘駅
  • 距     離 :9.9km
  • 時     間 :3.5時間
  • 撮影日 : 2019/6/25
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

札幌ドーム散歩-令和元年6月6日

札幌ドームには敷地内をめぐる散策コースがあり森の中やスポーツ施設の周りを歩きながら国内外のアーティストの野外作品を鑑賞できるようになっています。
スポーツ施設や駐車場などの人工物も自然に残された森や植栽された並木などとよく調和しており見事な景観になっています。
スポーツ観戦の折に開場時間の1時間前に来れば一周できるのでお勧めのコースです。


<データ>
  • 所在地 : 豊平区
  • 経     路 :ドーム出入口~エントランス広場~月寒口~バス停口~清田口~人工芝サッカー練習場~天然芝サッカー練習場~オープンアリーナ~室内アリーナ(札幌ドーム)~ドーム出入口
  • 距     離 :2.5km
  • 時     間 :1.0時間
  • 撮影日 : 2019/6/6
  • アクセス :札幌ドームまでは地下鉄福住駅より徒歩約10分
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

ライラックまつり(川下公園)-令和元年6月2日

ライラックは「札幌市の木」として選ばれていて、自宅の庭や公園などに普通に植えられていて市民には馴染み深い木になっています。
「第61回さっぽろライラックまつり」は大通会場と川下会場の2か所で行います。そのうち川下会場は川下公園において6/1~2日まで行われます。
ライラックの森がある白石区の川下公園では、ハシドイ苗木無料配布、ライラックガイドツアー、川下公園コンサート、各種売店が開かれます。


<データ>
  • 所在地 : 白石区
  • 経     路 :
  • 距     離 :
  • 時     間 :
  • 撮影日 : 2019/6/2
  • アクセス :公園出入口までは札幌駅前からは中央バス白石本線・北郷本線、地下鉄白石駅およびJR白石駅からは中央バス川下線・北郷線、地下鉄新さっぽろ駅からは中央バス厚別通線にて白石高校下車徒歩約5分
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

前田森林公園-令和元年5月27日

前田森林公園の最大の魅力は展望ラウンジから見る長さ320mの大パーゴラと全長600mのカナールとその奥に広がる手稲山の展望です。
大パーゴラはふじ棚を兼ねていてそこに咲くフジの花は圧巻です。今回は今が最盛期のフジの花の鑑賞と展望ラウンジからの雄大な景色の見学を中心に出かけました。


<データ>
  • 所在地 : 手稲区
  • 経     路 :公園出入口~璧泉~カナール~サンクガーデン~大パーゴラ~展望ラウンジ~大パーゴラ~ライラック並木~芝生広場~公園出入口
  • 距     離 :2.6km
  • 時     間 :1.0時間
  • 撮影日 : 2019/5/27
  • アクセス :公園出入口までは地下鉄北24条駅より中央バス新川線にて前田森林公園入口バス停下車すぐ
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

あしりべつ桜並木通り-令和元年5月5日

「あしりべつ桜並木通り」は旧国道36号(現:市道清田4号線)の北野1条1丁目~清田1条1丁目までの区間の愛称で札幌市内の桜の名所の一つです。
およそ200本のエゾヤマザクラが植えられている歩道の一部には遊歩道やベンチが設けられて市民の憩いの場となっています。
そのほか札幌ドーム内のサクラ並木、北海道農業研究センター内のカラマツ並木、厚別川のサクラ並木、第5回札幌市都市景観賞に輝いた「しんえい四季のまち」の景観と真栄春通り公園、真栄夏通り緑地、真栄秋通り公園を巡りました。


<データ>
  • 所在地 : 清田区、豊平区
  • 経     路 :地下鉄福住駅~札幌ドーム~北海道農業研究センター~あしりべつ桜並木通り~厚別川桜並木~しんえい四季のまち~真栄春通り公園~真栄4条2丁目バス停
  • 距     離 :6.5km
  • 時     間 :2.0時間
  • 撮影日 : 2019/5/5
  • アクセス :真栄4条2丁目バス停からは札幌駅前、地下鉄福住駅および地下鉄大谷地駅方面にバスが運行しています。
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

1 2 3 8