モエレ沼公園-令和元年5月1日

モエレ沼公園は、基本設計を著名な彫刻家イサム・ノグチが手がけた公園です。園内随所に巨大なモニュメントやユニークな遊具施設が配置され来園者を楽しませてくれます。
今回は、「サクラの森」のサクラを見学しに行きましたが、エゾヤマザクラを中心に約1,900本の桜が満開を迎えて見ごたえがありました。
そのほか「海の噴水」ではちょうど運転時間にあたり迫力のある噴水ショーを見ることができ満足しました。


<データ>
  • 所在地 : 東区
  • 経     路 :
      モエレ沼公園バス停~水郷東大橋~「ガラスのピラミッド」~「サクラの森」~「モエレビーチ」~「プレイマウンテン」~「海の噴水」~モエレ山~モエレ沼公園バス停
  • 距     離 : 2.9km
  • 時     間 : 1.5時間
  • 撮影日 : 2019/5/1
  • アクセス :モエレ沼公園へはバスセンターから中央バス札苗線で豊畑バス停下車徒歩10分(ただし4/28~11/4までの日祝日と7/17~8/17の平日はモエレ沼公園バス停まで運行)
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

都心散歩-平成31年3月19日

今年の札幌は例年になく雪解けが進み昨日で積雪11cmとなりました(ちなみに前年は52cmでした)。特に都心部では道路や歩道にはすっかり雪が消えています。
今回のコースではいち早く雪解けが進んでいる都心部で公園、緑地などを散策し植物を観察しました。
結果は、創成川公園ではライラックの芽、大通公園ではスノードロップとミスミソウの花やサラサモクレンの芽、道庁の赤レンガではハクモクレンの芽、時計台ではフクジュソウとフキノトウの花などを見ることができました。


<データ>
  • 所在地 : 中央区
  • 経     路 :
      JR苗穂駅~東橋公園~豊平川緑地~永山記念公園~創成川公園~大通公園~札幌市資料館~道庁赤れんが庁舎~札幌市時計台~JR札幌駅
  • 距     離 : 8.6km
  • 時     間 : 4.0時間
  • 撮影日 : 2019/3/19
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

旧白石亭の紅葉(現北海道看護協会)-平成30年10月19日

旧白石亭は平成25年ごろに解体され既にありませんが、日本庭園だけはそのまま残されています。
この日本庭園は広さはさほどでもありませんが春の桜や秋の紅葉が美しいとの評判ですので今回出かけました。


<データ>
  • 所在地 : 白石区
  • 撮影日 : 2018/10/19
  • アクセス :札幌駅バスターミナルよりJRバス新札幌駅行で下白石バス停下車徒歩5分です。
  • 注意事項 :北海道看護協会の立ち入りは自由ですが、日本庭園の部分は禁止になっていますので断ってから入ってください。
<フォトギャラリー>
<マップ>

百合が原公園-平成30年5月24日

百合が原公園は100種類のユリを始めライラックやチューリップなど多くの種類の植物が植栽されたフラワーパークです。
今回は、札幌では珍しいハンカチノキとクロユリが開花したとのことで来てみましたが、そのほかにもツツジやシャクヤク、シャクナゲ、サトザクラ、ライラック、フジなど春に咲く花を見ることができました。


<データ>
  • 所在地 : 北区
  • 経     路 :
      JR百合が原駅~花木園~ふじ棚~リリートレイン駅~サイロ展望台~ムスカリの道~日本庭園~芝生広場~ライラックコレクション~ロックガーデン~緑のセンター~JR百合が原駅
  • 距     離 : 3.2km
  • 時     間 : 2.0時間
  • 撮影日 : 2018/5/24
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

さっぽろ雪まつり つどーむ会場-平成30年2月2日

さっぽろ雪まつりは大通・すすきの会場に先立って、つどーむ会場では2月1日から始まります。
例年は大通会場のみ訪れていましたが、今年は広々とした一面の雪景色の中で行われる雪まつりを楽しんできました。
こちらの会場は巨大な雪像はありませんが市民がつくる愛らしい雪像と家族で楽しめるすべり台やそり遊びなどがメインになっています。


<データ>
  • 所在地 : 東区
  • 経     路 :
      地下鉄栄町駅~つどーむ~地下鉄栄町駅
  • 距     離 : 2.9km
  • 時     間 : 1.5時間
  • 撮影日 : 2018/2/2
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>