平岡シュヴァービングの森-令和4年5月30日

シュヴァービングはドイツのミュンヘン市街にある地区のひとつで、緑豊かな森や公園、庭園、散策路、池などが配置されて、住む場所としては最高の環境を持っています。
平岡4~6条にまたがる宅地開発は、シュヴァービングを手本として進められ、この地域もシュヴァービングと呼ばれています。
シンボルとなる森(シュヴァービングの森)には昭和初期からの姿をとどめている雑木林をそのまま存続させています。
同時に緑豊かな環境に必要な公園(平岡はるにれ公園、平岡ぼだいじゅ公園、平岡東公園、平岡中央公園など)、緑地(平岡杜のみち)、街路樹(市道など)なども造成されています。
今回のコースは、シュヴァービングと呼ばれる住宅地とシュヴァービングの森、シュヴァービングを取り囲む緑豊かな公園や緑地、街路樹を見ていきます。
ちなみに、シュヴァービングという地名は存在しませんが、バス停の名前や町内会の名前に使われています。


<データ>
  • 所在地 :厚別区、清田区
  • 経     路 :起点~地下鉄大谷地駅~シュヴァービングの森~平岡杜のみち~札幌南徳洲会病院~平岡ぼだいじゅ公園~平岡中央公園~終点
  • 距     離 :4.2km
  • 時     間 :2.0時間
  • 撮影日 : 2022/5/30
  • アクセス :終点からは、最寄りの平岡4条2丁目バス停(1)が地下鉄大谷地駅、平岡4条2丁目バス停(2)が地下鉄新さっぽろ駅まで運行しています。
  • 注意事項 :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

厚別山本公園と川下公園を巡る-令和4年5月24日

今回のコースは、厚別区にある厚別山本公園と白石区にある川下公園という2つの総合公園を巡ります。

厚別山本公園は、ごみ埋立処分場跡地に造成される敷地面積が52haという広大な公園で2014年着手2025年完成の予定です。また標高が入口の市道より10mほど高いため見晴らしがよく、展望台からは市内や周辺の山々が360度見渡せます。
現在までにパークゴルフ場、ビオトープ、遊びの広場、展望広場などの施設や駐車場が完成しています。

川下公園はライラックの公園として有名で「ライラックの森」では世界中から集められた200種、1,700本のライラックが5~6月に咲き誇ります。また、さっぽろライラックまつりの会場となっていて、今年は5月28日~29日に行われますが、すでに満開になっていて多くの市民が訪れています。


<データ>
  • 所在地 :白石区、厚別区
  • 経     路 :起点~札幌白陵高校~厚別山本公園~川下公園~終点
  • 距     離 :7.8km
  • 時     間 :2.5時間
  • 撮影日 : 2022/5/24
  • アクセス :札幌白陵高校へはJR札幌駅、地下鉄菊水駅からJRバス米里線で終点白陵高校前下車すぐです。
    川下公園からは徒歩5分ほどで中央バス白石高校前バス停(1)または(2)に着き、(1)からは地下鉄白石駅、JR白石駅、札幌駅前まで、(2)からは地下鉄白石駅、同新さっぽろ駅、JR白石駅、札幌駅前までの便があります。
  • 注意事項 :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

紅葉の青葉平岡通と厚別青葉通-令和3年11月6日

今回のコースは東栄通バス停から青葉平岡通と厚別青葉通を経由し地下鉄新さっぽろ駅まで歩き、沿道の紅葉(黄葉)を楽しみます。
青葉平岡通ではイチョウとプラタナスの黄葉が見られますが、残念ながらプラタナスの方はほとんど葉が落ちていました。厚別青葉通ではシラカバ並木の黄葉が見られます。
また途中で交差する道路や公園でも紅葉(黄葉)が見られます。特に市道上野幌134号線のアカナラの紅葉、上野幌中央公園のドウダンツツジとニシキギの紅葉、上野幌園芸センターの紅葉(黄葉)、科学館公園のメタセコイア、ヤマモミジ、ナツツバキの紅葉は見ごたえがありました。


<データ>
  • 所在地 :厚別区
  • 経     路 :起点(東栄通バス停)~青葉平岡通~上野幌中央公園~厚別南公園~厚別青葉通~科学館公園~終点(地下鉄新さっぽろ駅)
  • 距     離 :3.8km
  • 時     間 :1.0時間
  • 撮影日 : 2021/11/6
  • アクセス :東栄通バス停へは新さっぽろ駅、大谷地駅、福住駅からJRバスまたは中央バスが運行しています
  • 注意事項 :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

もみじ台団地を巡る-令和3年9月1日

もみじ台団地は厚別区東部の高台に昭和43年から61年にかけて札幌市が造成した広さ242ヘクタールの住宅団地です。
団地は中核となる146棟5530戸の中高層市営住宅(アパート)とそれを囲むようにある分譲地(一戸建て住宅)からなり、市内最大級の住宅団地となります。
団地内の人口は最大時には28,000人を超えていて小学校が4校、中学校が2校、大規模ショッピングセンターが1か所、近隣公園が4か所、地区公園が1か所、その他消防署、交番、郵便局などの施設がつくられました。(ただし、少子高齢化のため2016年には人口は15,000人余りに減少し、小学校も2校が閉校になっています。)
また中高層住宅や個性的な一戸建て住宅が連なる街並みや四季ごとに変化する街路樹は、美しい景観を生み出して通る人を楽しませてくれます。


<データ>
  • 所在地 :厚別区
  • 経     路 :起点(地下鉄新さっぽろ駅)~もみじ台北公園~もみじ台ショッピングセンター~もみじ台団地~もみじ台南公園~熊の沢公園~もみじ台中学校~厚別区役所~サンピアザ~終点(地下鉄新さっぽろ駅)
  • 距     離 :7.6km
  • 時     間 :2.5時間
  • 撮影日 : 2021/9/1
  • アクセス :
  • 注意事項 :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

白石・厚別の緑地巡り-令和3年5月18日

今回のコースは白石区と厚別区にある3つの緑地を巡り、赤・白・青など様々な色で咲く花や若草色と呼ばれる鮮やかな黄緑の葉を見にいきます。
白石区にある月寒河畔緑地は月寒川の河川敷に設けられた緑地でパークゴルフ場、桜並木、散策路などがあります。同じく白石区の大谷地緑地は大谷地流通団地内にある緑地でアカマツの並木が続いています。厚別区の大谷地流通団地東側緑地は三里川に沿って南北に広がる緑地です。ケヤキとドイツトウヒの並木とヤエザクラなどの花が咲く休憩広場があります。
コースの途中にはリフレサッポロ、JICA北海道(札幌)、アクセスサッポロ、大谷地流通団地などがあります。
また白石高架橋からの眺めは最高で札幌の西部から南部にかけての山々がよく見えます。


<データ>
  • 所在地 :白石区、厚別区
  • 経     路 :起点(JR平和駅)~柏山跨線人道橋~札幌貨物ターミナル駅~白石高架橋~月寒河岸緑地~リフレサッポロ~大谷地緑地~アクセスサッポロ~大谷地流通団地東側緑地~南郷通高架橋~終点(地下鉄大谷地駅))
  • 距     離 :9.0km
  • 時     間 :3.0時間
  • 撮影日 : 2021/5/18
  • アクセス :
  • 注意事項 :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

令和3年 初詣-令和3年1月11日

昨年は元旦に初詣に行きましたが、令和3年の初詣は新型コロナの影響で分配参拝が推奨されていることもあり11日に行きました。
初詣の神社は、中央区の伏見稲荷神社、西区の琴似神社、手稲区の手稲神社そして厚別区の信濃神社です。
伏見稲荷神社は明治17年京都伏見稲荷大社の御分霊を祀ったのが始まりで、明治40年に現在地に社殿を建立しました。
琴似神社は明治8年最初の屯田兵として琴似に入植した旧亘理藩(宮城県)藩士らが藩祖伊達成実公を祭神(武早智雄命)とし武早神社と号し創建しました。その後大正4年、現在地に遷座しています。
手稲神社は明治の初めに札幌神社(現北海道神宮)の遙拝所として小さな祠を建立したのが始まりです。最初は軽川遙拝所と称していましたが、その後手稲神社と改称しました。
信濃神社は長野県上諏訪からの入植者が明治15年諏訪大社より御分霊を奉戴し、小さな祠を建てて祀っていたが、明治30年に社殿が創建されました。


<データ>
  • 所在地 :中央区、西区、手稲区、厚別区
  • 経     路 :伏見稲荷神社~琴似神社~手稲神社~信濃神社
  • 距     離 :
  • 時     間 :
  • 撮影日 : 2021/1/11
  • アクセス :伏見稲荷神社へは地下鉄円山駅からJRバス循環円10、11線で慈啓会前下車徒歩5分、琴似神社へは地下鉄琴似駅から徒歩5分、手稲神社へはJR手稲駅から徒歩3分、信濃神社へはJR厚別駅より徒歩5分です。
  • 注意事項 :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

厚別区の紅葉-令和2年10月18日

今回のテーマは厚別区の紅葉巡りです。
科学館公園では工事中のため全体が見えませんでしたが、トチノキ、アズキナシの黄葉、ハウチワカエデ、ヤマモミジの紅葉が見られました。
ひばりが丘通では約700mに渡ってベニカエデの紅葉および黄葉が見られました。
そのほか、馬場公園ではエゾヤマザクラの紅葉、札幌恵庭自転車道ではナナカマドの紅葉やシラカバの黄葉、青葉中央公園ではハウチワカエデやヤマモミジおよびドウダンツツジの紅葉が見られました。
また下野幌団地、青葉団地、新さっぽろ団地内の遊歩道ではヤマボウシやニシキギの紅葉が見られました。
今回のウォーキングは良い天気に恵まれてきれいな紅葉をたくさん見ることができ幸せでした。特にベニカエデの紅葉は圧巻でした。


<データ>
  • 所在地 :厚別区
  • 経路  :起点(新さっぽろ駅)~科学館公園~ひばりが丘通~ひばりが丘駅~馬場公園~札幌恵庭自転車道~青葉中央公園~市道下野幌団地歩道1号線~市営新さっぽろ団地~終点(新さっぽろ駅)
  • 距     離 :4.4Km
  • 時     間 :2.0時間
  • 撮影日 : 2020/10/18
  • アクセス :
  • 注意事項 :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

雪の開拓の村-令和2年1月18日

今回初めて馬そりに乗って歴史的建物が並ぶ開拓の村を巡りました。
ルートは旧札幌停車場を起点として旧ソーケシュマベツ駅逓所までは馬車鉄道と同じですが、折り返してからは旧龍雲寺、旧北海中学校を通り旧札幌停車場まで戻ります。時間にして10分程度です。
走行中はシャンシャン鈴の音が心地よく聞こえます。また平坦な雪道を通りますがカーブもありスピードの緩急もありでちょっとしたスリルがあります。
馬そりの後は珍しい機関車や産業遺産が展示されている森林鉄道の機関庫と旧札幌柘植倉庫の内部などを見学しました。


<データ>
  • 所在地 :厚別区
  • 経     路 :開拓の村出入口~旧札幌停車場~森林鉄道機関庫~旧札幌柘植倉庫~旧龍雲寺~旧浦河公会会堂~池~旧開拓使札幌本庁舎~開拓の村出入口
  • 距     離 :1.6km
  • 時     間 :1.5時間
  • 撮影日 : 2020/1/18
  • アクセス :開拓の村へは新札幌駅またはJR森林公園駅からJRバス開拓の村線で終点下車徒歩2分です
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

厚別山本公園ほか-令和元年8月29日

今回のコースは厚別区山本地区にある山本稲荷神社、厚別山本公園および環状夢のグリーンベルト発祥記念の森を巡ります。
山本地区は明治42年に小樽の豪商3代目山本久右衛門が農場を開いたのが始まりで地区名も山本氏の姓にちなんでいます。
山本稲荷神社は1909年(明治42年)開拓者が小さな祠を祭ったのが始まりで、稲荷らしく鳥居や社殿は鮮やかな朱色で作られています。境内には山本開基百年記念碑や馬魂碑、謝恩之碑などがあります。
厚別山本公園は埋立処分場「山本処理場」のうち、埋立の完了した約52haという広大な敷地に設けられる現在工事中の総合公園です。2014年から工事を始め2025年に完成予定ですが、2019年4月には先行してパークゴルフ場がオープンしました。丘陵地にさらに5mほどの盛土が形成され、「石狩平野を囲む山々が360度見える絶景スポット」がキャッチフレーズです。
環状夢のグリーンベルト発祥記念の森は札幌の街を自然の森や山、あるいは人の手による緑化でぐるりと取り囲む「環状グリーンベルト構想」の起点として造成されました。園内にはハンノキ・ヤチダモ・ハルニレなどの植栽がなされています。


<データ>
  • 所在地 :厚別区
  • 経     路 :JR厚別駅~山本稲荷神社~厚別水再生プラザ~厚別山本公園~環状夢のグリーンベルト発祥記念の森~JR森林公園駅
  • 距     離 :12.6km
  • 時     間 :3.5時間
  • 撮影日 : 2019/8/29
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

青葉中央公園ともみじ台自転車道-令和元年8月2日

今回のコースは青葉中央公園ともみじ台自転車道路を中心に歩きました。
青葉中央公園は8.4haの広大な敷地を持ち住宅地に囲まれながら自然林が残る公園です。自然林の中には小川や湿地が存在し散策路を歩くと野鳥や植物の観察ができます。また園内にはサッカーなどのできる多目的広場、テニスコート、野外ステージ、遊具、花壇などがあり家族で楽しむことができます。とくにウォータースライダーは子どもたちに人気です。
もみじ台自転車道路は野津幌川沿いに走る全長約2kmの平坦で短い歩行者自転車道路です。起点は厚別青葉通で滝野上野幌自転車道路に接続しています。自転車道の途中にある自転車広場ではスラローム,ヘアピンバンク,デコボコ道,ダウンヒルなどのコースが数多く設置されていて誰でもが楽しむことができます。
その他コース途中にある科学館公園、ふれあい広場あつべつ、上野幌公園、厚別南公園、野津幌川緑地なども訪れています。


<データ>
  • 所在地 : 厚別区
  • 経     路 :地下鉄新さっぽろ駅~科学館公園~ふれあい広場あつべつ~青葉中央公園~厚別南公園~もみじ台自転車道路~野津幌川緑地~地下鉄新さっぽろ駅
  • 距     離 :6.4km
  • 時     間 :2.5時間
  • 撮影日 : 2019/8/2
  • アクセス :
<ビデオ>

<フォトギャラリー>
<マップ>

1 2 3